紀州田辺とっておき

田辺市地域ブランド推進協議会 紀州田辺とっておき

店舗紹介ページ

メインコンテンツ

カテゴリ
菓子

三徳小西菓子舗

写真 店舗外観写真

田辺市の中心地 今福町に、明治40年(1907)以来一世紀以上にわたり作られてきた“もなか”があります。一口サイズの小さな“もなか”、紀南の銘菓「柚もなか」の元祖が三徳小西菓子舗です。
きっかけは、柚の活用であり、魚の缶詰工場で技師をしていた創業者 荘介さんが、柚の香りがするお菓子づくりを考えつきました。
難しい柚餡の保存に加工技術を活かし転身したのは、明治40年(1907)のことでありました。

商品例

メニュー 特徴 価格(税抜き)
柚もなか 白豆にすりおろした柚の皮を混ぜた柚餡、紀南の銘菓「柚もなか」の元祖がこの三徳小西菓子舗の「柚もなか」です。 52円(1個)
三徳もなか 小豆小倉餡をもなかの皮で包んだ商標 三徳もなかは、柚子もなかとともに当菓舗の看板の銘菓です。 152円(1個)

お店情報

店舗名 三徳小西菓子舗
営業時間 午前8時~午後7時
定休日 不定休
駐車場 有り 2台
電話番号 0739-22-0192
FAX番号 0739-22-0192
住所 田辺市今福町120

お店マップ


より大きな地図で 三徳小西菓子舗 を表示

一覧へ戻る